アルマーニのジーンズ、股ずれ補強修理です。

股下が広範囲に傷んでいますね。

穴があいて大きく裂けている部分もあります。

いつも通り、裏に補強布を充ててから全体的にミシン刺しで修理しております。

股下の穴には色々なパターンがありまして、生地薄めのデニム地の場合、今回の様に縫い目のキワが切れている事が多いかと思います。

また中厚のデニム地の場合、キワの他に腿のすれにより股下とポケットの間付近が穴があくケース、極厚の物ですと生地が固くシワがよりやすいねで、ヒゲ(スレの頭部分)の部分から裂けているケースなどが多いと思います。

もちろん、モデルや着用状態、初期ダメージによっても違いますから一概には言えませをんが、、、

ライトオンスは細身の物が多く、ベビーオンスはタイトなデザインですと固くて履きにくいので少しゆったりとしたフィット感で履く事が多いせいもあるのだと思います。

どちらにしても大事に長く履くには股下や膝などのダメージチェックは大切かと思います。

お洗濯をする前など確認してみて下さい。

ジーンズの股下の穴やダメージが気になった時にはご相談ください下さいませ。

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ