ディーゼル膝穴擦れ修理

ディーゼル膝穴擦れ修理

ディーゼルジーパンの膝穴擦れ修理です。

膝が大きく裂けています。

左は大きく2か所裂けておりますし、右側は穴にこそなっておりませんが穴が空く寸前といったところ

見てみるとかなりデニム生地もうすくなっています。

よくお客様から問い合わせをいただく際、「膝に穴が空いているのですがいくらで直りますか?」と言われます。

正直、そのお品もを拝見していないので中々難しい場合が多いです。

一概に穴があいたといっても生地がかなり傷んでいる場合と全く傷んでない場合では、補強する範囲がかなり変わります。

仮に買ったばかりのダメージ加工も入っていないジーンズがどこかに引っかけて裂けてしまったなんてケースなら周りは傷んでいないでしょうから、穴の周りだけ補修するばOKで横に1本切れ目が入っている場合、2000円くらいでしょうか?

ですが、長年はきこんだジーパンで、ダメージ感がかなり強く生地がやせてしまっている場合はそうはいきません。

理想はデニムが薄くなっている部分すべてをカバーして裏あて補強するべきです。

そうなってきますとポケットあたりからひざ下まで両足補強する感じで10000円を超えるケースもあるかと思います。

かったばかりのケースでも、洗い加工やダメージ加工が多く入っているケースでは同じ事が言えるかとおもいます。

その点ご理解いただければ幸いです。

今回のケースは左右大きめに補強しまして6000円+税です。

ジーンズ・ジーパンの膝修理、ご相談にのります。

お気軽にお問合せください。

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ