ジーンズポケット修理

ジーンズポケット修理

ジーンズポケットお直しです。

前ポケットの内袋(スレキ)が切れてます。

別布で補強しまして、ミシン刺ししてお直ししております。

ポケットの袋修理はけっこう依頼の多い事例です。

デニム地に比べますと、スレキ地は薄地の物が使われているケースがおおいですから先に切れてしまうのはしょうがないですね。

一般的にジーンズのポケットの袋地は綿100パーセントの通気性の良い平織か綾織物が使われます。

正確には、スレーキ【sleek】と言いまして・・

ジーンズのフロントポケットの袋地にこの生地が多く使われたことから、この手の生地の名もスレキ生地という表現で売ってたりしますね。

スレーキの語源は、滑らかなという意味で、スリーク(SLEEK)からきているらしいです。

僕はポケットに手を突っ込むのが癖ですから、なめらかって語源も納得です。

でもね。このポケット使用頻度高いですから傷みやすいんですよね。

本当は手を突っ込んだりしない方が長持ちするんでしょうけど・・

つい入れちゃう。そして切れちゃう(笑)

困ったもんです。

ジーンズのスレキ(ポケット内袋)切れてしまった際は、当店(ジーンズリペア工房 jeans704)にお任せください。

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ