セブンフォーオールマンカインド破れ修理

セブンフォーオールマンカインド破れ修理

セブンフォーオールマンカインド破れ修理です。

セブンの細身はストレッチジーンズが多いですね。
伸縮性が高い分、負荷もかかりやすいですから、解れると広範囲に広がる確率は高い素材です。

ストレッチのジーンズ・デニム生地は、基本横糸にポリウレタン弾性繊維が入っています。
コアスパンヤーンってやつで、糸の中心に弾性繊維がありそれを綿などで覆っている糸って感じですかね。

見た目綿糸とあまり変わりませんけどゴムの様に伸び縮みします。

ただ、弾性素材ですからやはり通常の糸よりは弱く、経年劣化も起きやすい素材です。
また横糸が伸び縮みすることで経糸も動きやすいのか切れてしまうとよれよれになっているケースも多いですね。

スレが大きくなって傷んでくると切れやすくなりますから、切れる前・穴が空く前に修理補強することを基本お勧めしています。

とはいえ中々切れる前に補強する方は少なく、大抵は切れて穴が広がってからお持ちになります。

今回も股下広範囲と膝に大きく穴ができています。
周りの生地をカバーしつつ穴を修理して仕上げてあります。

補強した部分はストレッチ性がなくなりますので、履き心地等変わりますし修理した周りはつれたりよれたりする事もあるかと思います。

その点ご理解いただいてから加工しております。

7 For All Mankind (セブン フォー オール マンカインド)のジーンズ修理、ストレッチジーンズの穴修理などお困りの際は、当店(ジーンズリペア工房 jeans704)にお任せください。

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ