ダンガリーシャツのスナップボタン修理です。

スナップボタンやジャンパーホックボタン、洋服にはよく使われる部品ですね。

当店でもよく修理をたのまれます。

損傷しているケースは大体2種類、金具自体が損傷している場合と下地生地が損傷している場合。

金具がダメになった場合、そのボタンを付け替える事で修理できます。

大抵はオスメス片方が傷んでいるケースですので在庫に合うものがあれば傷んでいる片方を新しくする事で修理できます。

海外製のスナップボタンやジャンパーホックの場合、合わない物もありますのでそういった場合はオスメス両方交換修理する事になります。

また、同様によくあるケースでしが、下地生地が傷んで金具ごと外れる場合。

下地生地を補強、補修しませんと新しくスナップボタンやジャンパーホックの取り付けができませんので生地補修代+ボタン付け替え代になります。

ジャンパーホックボタンやスナップボタンの修理でお困りの際はご相談ください。

 

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-6876-4821‬
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-6876-4821‬
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:111-0053東京都台東区浅草橋2-24-3 1F
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ