ディーゼルALBO膝穴横糸移植加工

ディーゼルALBO膝穴横糸移植加工

ディーゼルALBO膝穴横糸移植加工です。

縦に長い膝穴部分、元々あったクラッシュ加工のようですが横糸がきれてしまって穴がパックリ開いてしまった状態です。
このような加工、横糸があるうちはいいのですが・・・
切れてしまうと膝が飛び出してしまってカッコ悪いですよね。

こういったケースの場合、横糸を疑似的に裏側に張り付けまして横糸を再現して直しております。
横糸を貼ってから裏にあて布もしましてミシンで修理いたしますので足を引っかけたりする心配も無くなるかと思います。

クラッシュデニムのイメージをなるべく崩さす修理できるように心がけております。

ダメージジーンズ・クラッシュデニムの修理・ご相談、ディーゼルのジーンズ修理などでお困りの際は当店(ジーンズリペア工房 jeans704)にご依頼ください。

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-5443-6064
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ