裾のチェーンステッチ、ほつれ修理てす。

裾上げではなく、裾のステッチ(縫い)が解けたというケース。

けっこうあります。

チェーンステッチというのは裏側がチェーン状になったステッチです。

糸のループに糸を通して連続させた様に縫ってありますので、一部分解けたり、切れたりしますとそこから連鎖的に解けてしまいます。

糸がスレたり、古くなったり、切れる原因は様々あるでしょうが一部分ほどけるとすぐ広がってしまいますから早めの対処が必要です。

裾のほつれ、ジーンズのほつれ修理でお困りの際はご相談ください下さい。

 

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-6876-4821‬
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-6876-4821‬
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:111-0053東京都台東区浅草橋2-24-3 1F
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ