デニム修理、ジーンズ修理はジーンズリペア工房 jeans704へ。ジーンズ・ジーパン・デニムのリペア(直し、補修、修理)・リメイク・カスタムいたします。デニム・ジーンズの穴修理、ファスナー修理を専門の職人がリペアいたします。
修理(リペア)事例

ジーンズリペア事例

はきこんで生地が弱ってしまったり、穴が開いてしまったジーンズのダメージ部分を直す加工です。
ジーンズ・デニムの裏から生地を貼りまして、たたきと呼ばれるミシンの縫込み方法で穴と周囲の生地を補強する方法を当店では「ジーンズリペア」と定義しています。
当店はお客様のご要望、繊維素材の状態などを見極め、リペアを行なっております。
ダメージを生かした加工から修理箇所が目立ちにくい加工まで、お客様のご要望に沿ったのリペアを心がけております。

ラングラージーンズ膝穴補強修理

ラングラーのジーンズ、膝穴補強修理です。 長い事、膝穴は補強修理をお勧めしておりますので、お客様も生地が薄くなったり・穴が小さいうちに修理に出していただけるケースも増えてきたと思います。 今回も穴はあまり大きくありませんが補強範囲を広げて加工修理しております。 膝穴補強修理:3000円+消費税 ジーンズの修理は、当店(ジーンズリペア工房 jeans704)にお任せください。

エドウィンジーンズ穴補強修理

  エドウィンジーンズ穴補強修理です。 前身の腿部品、ジーンズではとても擦れて薄くなりやすい部品です。 また穴が開くと全体的に生地が薄いのでダメージが広がりやすい部品です。 生地が傷んできたら早めに修理にお出し …

スワッガージーンズ穴補強修理

  スワッガージーンズ穴修理です。 前身ポケット下の穴とお尻部分の穴修理になります。 どちらも裏にあて布をして補強修理しております。 補強布をあてる事で強度を確保して、ミシンでタタキ修理しております。

APC ジーンズ股下修理

APC(アー・ペー・セー)ジーンズ股下修理 ジーンズの股穴補強修理です。 股下全体をミシンでタタキ補強修理しております。  

LEEジーンズファスナーをボタンフライに

LEEジーンズをファスナー(ジッパーフライ)から、ボタンフライにカスタム(変更・改造)しました。 ボタンがめんどくさいからジッパーフライにしてくださいってご依頼は多いですが・・ 逆に今回はファスナー(ジッパーフライ)をボタンフライにしてくださいって依頼。

スワッガーBPジーンズ膝穴修理

SWG BLACK PLATINUM(スワッガー ブラックプラチナム)のジーンズ膝穴修理です。 膝の部分かなり全体的にデニム生地が薄くなっています。 2000円の範囲で補強布をあてて修理しております。

ディファレンス・ルパート ジーンズポケット直し膝穴修理

ディファレンスジーンズポケット直し膝穴修理 ルパートのディファレンスのジーンズ 後ポケット下の穴修理 膝の横一文字穴の補強修理です。

ジーパン後ろポケット直し

ジーパン後ろポケット直し ジーンズのポケット修理、ジーパンの穴修理、デニムの補強リペアなど、当店(ジーンズリペア工房 jeans704)にお任せください。

エドウィンジーンズポケット直し股下修理

エドウィンジーンズポケット直し股下修理 後ポケットの修理と股下の補強修理です。

LEEジーンズ股下修理

LEEジーンズの股下補強修理です。 股下の穴補強です。 いつものように裏に補強布を充ててミシンで刺してタタキ修理しております。

1 2 3 85 »

仕上がり納期

丈詰め:営業日1週間
修理:営業日2週間
カスタム:営業日2週間以上

ゴールデンウイーク

お休み 5月3日~5日
  • facebook
  • twitter
  • LINE@登録

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ジーンズリペア工房 jeans704 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.