ヒステリックグラマージーンズ膝穴修理

ヒステリックグラマージーンズ膝穴修理

ヒステリックグラマーのジーンズ膝穴修理です。

HYS(ヒス)のジーンズ、色々な加工にこだわったイメージですかね。

PAINT FLASH加工、UESD加工、REAL WRINKLE CLASH加工、HYSTERIC SPECIAL加工、SLASH USED加工

など色々な加工名を入れて売ってますから、そこらへんこだわりがあるのかなと思います。

ジーンズは加工一つで色々な表情をみせますから面白いですよね。

ヒステリックグラマーは

ロックテイストの加工とアートテイストの加工が多い印象

ハードなクラッシュやパッチワークなどの装飾、ペイント加工や樹脂加工。

とてもオシャレなアイテムが多くあります。

 

ただ、ジーンズの加工というのは、大概、はき古したイメージを再現するための加工です。

かっこいい加工には、生地のダメージが付き物です。

はき古して傷んでくる位置には当然ダメージ感があり、生地も薄くなっているケースが多いです。

ジーンズ・ジーパンの穴やダメージ感というものは因果なもので・・・

ある一定の範囲までは、オシャレですけど・・・

一線を超えるとみっともない・・・

などというケースが常にあります。

ダメージジーンズのとらえ方は年代や個々の価値観でも大きく変わりますから人それぞれですが、ご自身が「これでははけない」となったらせめて修理を考えていただきたいと思います。

お気に入りのジーンズ・ジーパン、修理・リペアして長くはいていただけるようサポートさせていただいております。

ダメージシーンス・クラッシュジーンズの修理・お手入れは・・

ジーンズリペア・リメイク工房 jeans704 にお任せください。

ご郵送の際の方法

ご郵送で依頼の際は、icon_1r_64リペアカルテを依頼品に同胞してご郵送ください
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-6876-4821‬
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
(カルテをご印刷できない環境の際は、同じような書き方で紙にご記入いただき送ってください。)
事前にお電話をいただけますと幸いです。
カルテをお品物にご同封の上ご郵送ください。
カルテの書き方: ジーンズリペアカルテの書き方

ご来店の際の方法

お気軽にお問い合わせください。
電話でお問い合わせはこちら>>>連絡先:03-6876-4821‬
受付時間13:00~19:30(日・祝日除く)
お急ぎの際は直接ご来店いただいてもかまいません。 ご来店の際はカルテの記入は必要ありません。
店舗の場所:111-0053東京都台東区浅草橋2-24-3 1F
詳しくは、アクセスマップをご覧ください

LINEで問い合わせ
LINE@登録
FacebookMessengerで問い合わせ
FacebookMessengerで問い合わせ